アウトドア・アクティビティとは、屋外での活動を指す総称

増井千晶碧井椿

「アウトドア・アクティビティ」では日本人の語感では長すぎるので、一般に後ろの「アクティビティ」が省略されて、「アウトドア」と一語で使用されることが多い。

outdoor「屋外」とは、基本的には、部屋の閉ざされた空間の外、という意味である。とは言え、単なる屋外のことを指しているのではなく、特に市街地も離れた場所、自然の空間を指していることが一般的である。

現代人の多くは、都市の人工的な空間での生活を余儀なくされているが、そうした人工的な空間から離れた場所、自然の中で行う活動を指して「アウトドア・アクティビティ」と呼んでいるのである。

特にスポーツに分類される活動を行う場合は「アウトドア・スポーツ」とも呼ばれる。特に生活の活動(炊事・食事、睡眠等)を行う場合や、アウトドアで生きること、という意味を込めて「アウトドア・ライフ」などと呼ばれることもある。
増井千晶碧井椿
より具体的に言うと、次のようなものになる。いろいろな分類のしかたがあるが次のように列挙することも可能であろう。

キャンピング(野外での生活)
ハイキング(+ピクニック)、トレッキング、トレイルラン、登山、沢登り、スキー、ケイビング、山菜採り
海水浴、カヤッキング、セイリング、チュービング、ラフティング
パラグライディング
釣り(海釣りや川釣り)、狩り
野鳥観察(バードウォッチング)、植物観察などといった自然観察、森林浴。
さらに野外で行う天体観望も含まれることがある。

増井千晶碧井椿

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中